♪HarmonyPark♪

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ?

2011.01.19 (Wed)
普段の仕事のなかで、時々出くわす事です。
ピアノの内部で、鍵盤を支えている、バランスレールとバランスピンと言うのがあります。
upbalanceframe.jpg 

このバランスピンが腐食しているピアノに時々出くわします。
次のピアノの場合、ほとんどのバランスピンの根元が腐食しています。
KC290152trm.jpg 
通常の演奏には特に支障はないのですが、腐食がピンの上の方まで来る、と鍵盤の動きが悪くなります。
この様な腐食が起こる原因は、過度の湿気や虫害が考えられますが、このピアノの場合、過度の湿気はありません。
ピアノの弦にも、錆は見当たりません。もちろん虫害もありません。経過年数は、まだ15年位です。
なぜこのような事が起こるのでしょうか?

設置環境の問題か? それともそれ以前の、我々ではどうする事も出来ない事に原因があるのか?
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。