♪HarmonyPark♪

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星野富弘さんの詩

2011.02.22 (Tue)
日本自動車連盟(JAF)の会報誌に毎回星野富弘さんの詩が載っています。
毎回とても感動するのですが、今回3月号のは、もう悟りを開いた人にしか書けないようなすごい詩でした。
読まれた方もいらっしゃると思いますがご紹介します。

手と足が不自由になって歩けなくなりました。土を掘ることもスキーをすることも出来なくなりました。
でも神様ありがとう、あなたが持たせてくれたたった十グラムの筆ですが、それで私は花を咲かせたり雪を降らせたり出来るのです。神様ほんとにありがとう。


いかがでしょうか?
星野富弘さんはご存知だと思いますが、24歳のとき体育教師として指導中に頚椎を損傷して首から下の運動機能を失われました。現在、筆を口にくわえて絵や詩を描いていらっしゃいます。
星野富弘さんのプロフィール
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。