♪HarmonyPark♪

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細幅鍵盤

2012.04.03 (Tue)
細幅鍵盤についての私の言いたかった事!
結論から言えば細幅鍵盤を前面に出すのではなく、細い幅の鍵盤と言うのは一つの個性だという事です。
スタインウエイが持つ個性、ベーゼンドルファーが持つ個性、ファツオリが持つ個性、ベヒシュタインが持つ個性、ブリュットナーが持つ個性、ヤマハが持つ個性、カワイが持つ個性…等それぞれピアノメーカーには個性があります。
また同じメーカの同じ品番でも全く同一の個性はありません。
そこが他の工業製品と楽器の違いだと思います。
ピアノを複数準備してあるコンクールやコンサートでは、ピアニストはその中から自分に合った個性のピアノを選んで弾きます。それと同じ事です。細幅鍵盤も一つの個性と考えればいいと思います。
前々回も書きましたが、その個性を邪道と言うのなら補助ペダルも邪道だし、ピアノを選定する事自体もある意味邪道だと思います。

細幅鍵盤推進活動中の○○様、細幅鍵盤の記事はどうぞご自由にリンクを張って下さい。

スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます!
2/15、3/28、4/3分の記事を張らせていただきます。
Halmony Park EZAKI PIANO様

この度は、当方のブログ「細幅鍵盤推進活動中 (オクターブが楽に届くピアノがあれば・・ に記事を貼らせて頂き感謝いたします。
当方、ピアノや作曲を趣味で少し嗜む者で(以前ホールでほんの少し音響や照明の手伝いをしていたバイト経験がある位ですが)、そちら様の専門的な意見は参考になりました。今後ともよろしくお願いします。(関東在住、50代、男性、サラリーマン)
追伸
2010/2/7の記事「細幅鍵盤のすすめというブログ」も張らせていただきます。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。