♪HarmonyPark♪

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンター故障・分解

2015.02.15 (Sun)
長年使っていたキャノンのプリンターが故障しました。どうもプリンターヘッドがダメになったようです。一度ヘッドを外して水洗いしてしばらくは使えていたのですが、またダメになりました。ヘッドを替えるとなると料金は新しいプリンターが買えるほどするし、替えたところで本体がいつまで保つかわからないので、新品を買うことにしてこのプリンターは処分(廃棄)することにしました。どうせ処分するなら内部構造を知りたいので分解してみることにしました。
分解の途中経過は略しますが、最後に廃インク吸収体にたどり着きびっくりしました。プリンターは結構使ったつもりだったのですが廃インク吸収体は思ってた以上にまだまだ十分吸収できるほど綺麗でした。
吸収体の黒いところがインクを吸収した部分で白いところがまだ吸収していない部分です。
廃インク吸収体1
廃インク吸収体2
廃インク吸収体3
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。