♪HarmonyPark♪

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノの寿命

2017.01.13 (Fri)
最近あまり使われていないピアノのお客さんのところへ調律に行く機会が多いです。
今日行ったお客さんのピアノも、娘さんが嫁いでからはあまり使われていません。
その娘さんの子供(お孫さん)にピアノを習わせたいが、娘さんにはその気はないらしく「いっそのことピアノを処分しようかと考えたりもする。」と言われるので「いつピアノが必要になるかわかりませんよ。」と言うと、
「それまでピアノがもつか心配だ。」と言う返事。
そこで「一般家庭用のピアノなら寿命はありませんよ。100年位は大丈夫ですよ。そのためには時々音を出す必要はありますが…」と言ったら安心されていました。
お客さんは、ピアノがだめになる前に処分を!と考えておられたようでピアノは長持ちするとわかって安心された様子でした。
ピアノを処分したいと考えておられるお客さんのほとんどは、邪魔になるからという理由だと思いますが、中にはピアノの寿命を心配しておられる方がいらっしゃるのも事実です。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。