♪HarmonyPark♪

携帯電話

2010.03.09 (Tue)
車で走っていると、前の車がやけにのろく走ったり、センターラインをはみ出したり、赤信号で止まったかと思うと今にも走りだしそうな状態、しかし信号が青に変わったのにワンテンポ遅い発進、そしてまたノロノロ、ヨロヨロ走行。
そのうち道路わきの少し広い所に停止したので、追い越しの際見てみると、女性の方が片手に携帯電話を持っていました。おそらくメールしながらの運転です。

先日あるピアノの先生のところに行った時の話。

あるお母さんがレッスンに子供を連れてきて、そのままレッスン室でレッスンが終わるまで待ってらっしゃるらしいのですが、レッスンの様子を見るのではなく、常に携帯をいじっていらっしゃるとのこと。
こういう光景はあらゆる場所で目にします。確かに携帯も楽しいでしょうが、親として少し配慮に欠けるのではないでしょうか。
その子は、家で練習は、しているのかどうかは分かりませんが、たとえ練習してても親は聴いててはくれないのでしょう。

子育ての方法の一つに、”子供は褒めて育てる”というのがありますが、家で子供がピアノの練習をしていたら、手は動かしながらでいいので、せめて耳はピアノに傾けて、時々声をかけてやることも大事なことではないでしょうか。

これはピアノに限った事ではありません。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック