♪HarmonyPark♪

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月人形

2010.05.16 (Sun)
毎年5月に仕事でお伺いしているお宅に節句の飾りの鎧兜が飾ってあります。
子供が着用できるような大きなものです。

子供が小さい時から毎年5月になると奥さんが飾って来られたそうです。

確か一番下の子供はもう高校生だったと思います。
今ではこの飾りには見向きもしないらしいのですが飾っておられるとの事です。

その奥さんから聞いたのですが「5月の節句に人形や鎧兜を飾る意味は、子供の厄をこの飾りが払ってくれる(引き受けてくれる)と業者さんが言っていた。」との事です。

まあ信じる信じないは別にして、「たとえ子供が大きくなっても飾る意味があるんですね。」と話しました。

最近は大きな鯉のぼりを庭に飾る家庭も少なくなってきました。
昔は男の子が生まれるとおじいちゃんおばあちゃんたちから鯉のぼりや鎧兜が贈られたらしいのですが、最近ではアパートや部屋が狭い事もあり現金のお祝いが多いとの事です。まあお金であれば何でも買えるのでいいですが・・・。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。