♪HarmonyPark♪

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノは生き物です

2010.07.16 (Fri)
毎年定期的に調律に伺っているお宅のピアノの調律に今年も行きました。

K社製ですが不思議と今までアクションのトラブル(スティック※動きが鈍くなる事)はありませんでした。

今年もまずピアノの状態をチェックすると、どういう訳か数か所音が出にくい所がありました。
「今年は例年より湿気が多いのかな?今年中学生になったのであまりピアノを触る時間がとれないのかな?」などと思いながら修理をして調律を終わりました。

奥さんに「今年は数か所音が出にくい所がありました。」と言うと「子供が音が出にくいところがあると言ってました。」と言う返事が返ってきました。
「今年は例年より湿気が多いのでしょうか?」言う話をして家を出ました。

ピアノの先生にその話をすると「練習は良くしてくるとの事。そして去年までは奥さんが家にいて換気をよくしていたが、子供が中学生になったので、今年から奥さんは働きに出て家を閉めきる事が多い。」という話でした。

まさに家の環境の変化をピアノが敏感に感じたのです。

改めてピアノは生きていると感じた日でした。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。