♪HarmonyPark♪

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショパンンコンクール2010

2010.10.22 (Fri)
ショパンコンクールが終わりました。

今回は公式ピアノに、スタインウエイ、ヤマハ、カワイ、ファツオリが使われました。
演奏者は前もって自分の好みのピアノを選び演奏をします。
1次、2次、3次とほとんどの人は同じピアノを使いますが、なかには他社のピアノに変える人もいます。

本選出場者のピアノ使用状況です。

スタインウエイ:5人 ヤマハ:4人 ファツオリ:1人 だったようです。
カワイピアノは、3次予選までは、結構使う人がいたようですが、残念ながら本選には残りませんでした。

入賞者では、スタインウエイ:3人 ヤマハ:2人 ファツオリ:1人 だったようです。

コンクールの場合大抵は会場の備品を使いますが、国際コンクールの場合、最近は複数のメーカーから選べるようになってきています。

スタインウエイは、ほとんどの会場に備えつけてあるので余程の事がない限りそのピアノを使いますが、他のメーカーは、本社や支社等から、ピアノを持ち込むことになります。
そのピアノはコンクール用の選りすぐりのピアノです。
コンクールは演奏者だけではなく、ピアノメーカーにとっても大切な舞台なのです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。